更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



news 2021.12.27
 
まちに関わる人を増やしたい! 「まごころ×R不動産」
千葉敬介(東京R不動産)
 

地域に求められる人材を増やすプログラム「まごころ×R不動産」。参加者を募集中です。テーマは実際にまちと触れて解像度高く地域を見ること。今回は2021年夏の回に参加した0期生からコメントをもらったので紹介します。

まちを元気にする仕事をたくさんつくり出したい。それがこの「まごころ×R不動産」の目標です。

まちの中には求められているサービスや仕事がたくさんある。だからそれを担う人材がもっともっと増えるべきだと、僕らは考えています。

一方で「まちのことに興味がある」「まちに関わる仕事がしたい」と思っている人は多いですが、具体的にどんなことを、どうやって仕事にしていくのか、というところまで考えられている人は少ない……。

その理由として大きいのは、まちのことを見る解像度を上げる機会が十分ではないことだと思うのです。

僕らも実際に拠点を持って活動するまで気づけなかったことが、たくさんありました。

そこで僕らR不動産とMIKAWAYA21が活動している荒川区で、実際に地域の人たちと触れてもらうことで解像度を上げ、事業の立ち上げや、まちに関わる方法のヒントを見つけてもらいたいと思っています。

自分で事業を立ち上げたい人も、立ち上げる人をサポートすることで関わりたい人も、ここでヒントと出会いを手に入れてもらえたらうれしいです。

1期の参加者募集について、詳細はこちらです。
募集!「まごころ×R不動産」人材育成プログラム(1期)

0期の参加者の声をご紹介

今回のプログラムに先立って2021年夏に試行的に行った0期では、それぞれの思いを持った参加者が集まり、自分の事業のアイデアについてディスカッションなどを行ってきました。

そして最終的にその中の一つについて全員でリサーチや検討を重ねて、実際にプロジェクトが立ち上がろうとしています。

さらに参加をきっかけに転職を決意した人も。

そこで今回は0期の参加者から2人の声を紹介したいと思います。

まずは服を題材に、地域の中で循環させる仕組みづくりに取り組もうとしている篠田さんから。

「特技やスキルがない中で、自分なりのまちとの関わり方がどうあるべきか、悩んでいました。まちの人々と接点を持ち、コミュニケーションをとる中で、マクロな視点では見えてこない、現場の持つ大きな力を実感しました。この経験を踏まえ、自分の興味を重ねてまちを見ることで、一気に“まちとの関わり方”の解像度が上がった気がします。現在わたしはシニアも若者も巻き込んだ、まちで眠っている洋服にまつわるプロジェクトを構想しています。」

そして実際に転職をした梶くん。

「人材派遣業の営業をしながら、空き時間と週末にまちづくりの活動をし、いつかはこの街の人たちと仕事をしたいと思っていました。そんな中この講座を受けて、人生を変える決意をしました。 最大の学びは、事業とは“思い”であるということ。どんなにカッコいい事業でも、みんなが共感し、応援してくれる “思い”が乗っていないと上手くいかないということです。これはどんな仕事をする上でも大切だと思っています。」

そして主催メンバーがこのプログラムについての思いを語った動画もあるので、こちらも見ていただけたら。

今回はゲスト講師を招いてのレクチャーや参加者どうしのディスカッションと、実際にまちに出て地域の人たちとの接点を持つ実践的な活動の、両方を組み合わせたプログラムを短期間にギュッと凝縮して実施します。

すてきな参加者が集まることを楽しみにしてます。

MIKAWAYA21公式YouTubeチャンネルより

「まごころ×R不動産」参加者募集

【プログラム概要】
期間:2022年1月21日~1月23日
時間:21日19:00~21:00/22、23日9:00~21:00
場所:東京都荒川区西尾久
定員:10名
対象:35歳ぐらいまでの、地域での活動を目指している方
参加費:5,000円


【応募方法】
締め切り:2022年1月9日 24:00
応募書類:履歴書(形式は自由)、テーマ課題文、写真
課題文のテーマ:(2テーマ分をA4で1枚に記入/Wordデータなど)
 1.どのようにして人の役に立ちたいか
 2.世の中に対してモヤモヤを感じること
写真のテーマ:これまで参加した活動など(なければご自身の雰囲気の分かる写真)
応募方法:以下のリンク先にてお申し込みください

登録フォーム(googleフォーム)

関連コラム
 
おすすめコラム
 
カテゴリホーム
コラムカテゴリー
 
特徴 フリーワード
フリーワード検索
関連サービス
 
メールサービス
 
SNS
 
東京R不動産の本
 
公共R不動産のプロジェクトスタディ

公共R不動産の
プロジェクトスタディ

公民連携のしくみとデザイン




公共R不動産のプロジェクトスタディ

CREATIVE LOCAL
エリアリノベーション海外編

衰退の先のクリエイティブな風景




団地のはなし 〜彼女と団地の8つの物語〜

団地のはなし
〜彼女と団地の8つの物語〜

今を時めく女性たちが描く




エリアリノベーション 変化の構造とローカライズ

エリアリノベーション:
変化の構造とローカライズ

新たなエリア形成手法を探る




PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた

PUBLIC DESIGN
新しい公共空間のつくりかた

資本主義の新しい姿を見つける




[団地を楽しむ教科書] 暮らしと。

[団地を楽しむ教科書]
暮らしと。

求めていた風景がここにあった




全国のR不動産

全国のR不動産:面白く
ローカルに住むためのガイド

住み方も働き方ももっと自由に




RePUBLIC 公共空間のリノベーション

RePUBLIC
公共空間のリノベーション

退屈な空間をわくわくする場所に






toolbox 家を編集するために

家づくりのアイデアカタログ






団地に住もう! 東京R不動産

団地の今と未来を楽しむヒント






だから、僕らはこの働き方を選
んだ 東京R不動産のフリーエー
ジェント・スタイル






都市をリノベーション

再生の鍵となる3つの手法






東京R不動産(文庫版)

物件と人が生み出すストーリー






東京R不動産2
(realtokyoestate)

7年分のエピソードを凝縮






「新しい郊外」の家
(RELAX REAL ESTATE LIBRARY)

房総の海辺で二拠点居住実験






東京R不動産

物件と人が生み出すストーリー






POST‐OFFICE―
ワークスペース改造計画

働き方の既成概念を変える本