更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



column 2020.1.8
 
『まちの夢』 僕らが描く未来の風景
千葉敬介(東京R不動産)
 

これは夢なのか? これからの社会で僕らが住みたい街ってどんな姿をしているのだろう。その風景を妄想したら、こんなマンガができちゃいました。パートナーに新しい世代の建築家として注目を集めるツバメアーキテクツを迎えて、街のこれからを考えるシリーズ。始まります。

作・コルシカ(PDF版はこちらから。『まちの夢』PDF 3.7MB)

街のこれからを考える新シリーズ、始まります

これから僕らが住みたいのは、どんな街だろう? 不動産や建築の仕事を通して、僕らはいつもそんなことを考えている。

いよいよ人口減少期に差しかかった日本。少し遅れて東京にもその波はやってくるのだろう。そこにはそんなに悲観的な思いはないのだけれど、高齢化や子育てなど、無視できない課題がたくさんあるのも事実だ。

僕らは自分たちの本質が、ハッピーで豊かな暮らしをつくり出すことにあると思っている。だとすれば、僕らはこれからの社会に対して、どんな絵を描けるのだろうか? そんなことを考え始めたのが、このマンガが生まれるきっかけだった。

左から、マンガの作者コルシカさん、ツバメアーキテクツの千葉元生さんと山道拓人さん、東京R不動産の林 厚見(撮影:東京R不動産 西村愛子)

いろんな課題があるけれど、実はこれってチャンスでもあるんじゃないか。

そんな予感を確かめようと立ち上がったこのプロジェクト。それはまず地域でのさまざまな課題を街の真ん中に集めてみると、どんな風景が生まれるだろうか? というテーマを、仮置きしてみることから始まった。

課題があれば、解決のために地域や社会の資源をそこに投じることになる。人や空間やお金など、資源の種類はさまざまだけれど、せっかく使うのであれば、それによって地域にもハッピーな循環が生まれるようなことが考えられるのではないか。そのためには地域の中心にそれが集まっているのが良いのでは? そんな仮説がスタートだった。

例えばお年寄りや子どもは、地域で一番長い時間を過ごす人たち。サポートが必要な存在でもあるけれど、サポートの仕組みを少し変えることで、地域コミュニティや、地域での暮らしの豊かさにつながるような風景や仕組みがイメージできそうな気がするし、逆に彼らが地域の資源にもなる、という図式が成立するのなら、こんなにハッピーなことはないだろう。

でもそれはある意味で、今までとは逆の世界を描くこと。これまでの仕組みやルールの中では実現できないこともあるかもしれない。

それが現実とどのぐらい距離があるのかを検証しながら、ハードルが何かを確認したり、乗り越える方法を考えたり、あるいは詳しい人に相談したりしてみよう、というのがこのシリーズ。

パートナーに迎えたのは、新しい世代の建築家として注目を集めるツバメアーキテクツの山道拓人さんと千葉元生さん。単なる見た目のデザインではなく、福祉やまちづくりなどの社会課題を軽やかに空間のデザインに変えていく彼らと一緒に、日々の仕事の合間をぬって、議論や想像を重ねてきた。

ツバメアーキテクツ - TSUBAME ARCHITECTS

それをマンガにしてくれたのは、コルシカさん。科学マンガや教育マンガなどを得意とするコルシカさんは、僕らが好き勝手に語る街の様子を拾い上げて、こんなすてきなストーリーを描いてしまった。

コルシカのページ

次回からは、ここで描いている世界を少しずつ掘り下げていくので、お楽しみに。

関連コラム
 
おすすめコラム
 
カテゴリホーム
コラムカテゴリー
 
特徴 フリーワード
フリーワード検索
関連サービス
 
メールサービス
 
SNS
 
東京R不動産の本
 
公共R不動産のプロジェクトスタディ

公共R不動産の
プロジェクトスタディ

公民連携のしくみとデザイン




公共R不動産のプロジェクトスタディ

CREATIVE LOCAL
エリアリノベーション海外編

衰退の先のクリエイティブな風景




団地のはなし 〜彼女と団地の8つの物語〜

団地のはなし
〜彼女と団地の8つの物語〜

今を時めく女性たちが描く




エリアリノベーション 変化の構造とローカライズ

エリアリノベーション:
変化の構造とローカライズ

新たなエリア形成手法を探る




PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた

PUBLIC DESIGN
新しい公共空間のつくりかた

資本主義の新しい姿を見つける




[団地を楽しむ教科書] 暮らしと。

[団地を楽しむ教科書]
暮らしと。

求めていた風景がここにあった




全国のR不動産

全国のR不動産:面白く
ローカルに住むためのガイド

住み方も働き方ももっと自由に




RePUBLIC 公共空間のリノベーション

RePUBLIC
公共空間のリノベーション

退屈な空間をわくわくする場所に






toolbox 家を編集するために

家づくりのアイデアカタログ






団地に住もう! 東京R不動産

団地の今と未来を楽しむヒント






だから、僕らはこの働き方を選
んだ 東京R不動産のフリーエー
ジェント・スタイル






都市をリノベーション

再生の鍵となる3つの手法






東京R不動産(文庫版)

物件と人が生み出すストーリー






東京R不動産2
(realtokyoestate)

7年分のエピソードを凝縮






「新しい郊外」の家
(RELAX REAL ESTATE LIBRARY)

房総の海辺で二拠点居住実験






東京R不動産

物件と人が生み出すストーリー






POST‐OFFICE―
ワークスペース改造計画

働き方の既成概念を変える本