更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



news 2021.7.30
 
六甲山にロングステイしながら、仕事してみませんか?
小泉寛明(神戸R不動産)
 

神戸R不動産からのお知らせです。リモートワークが定着し、どこでも仕事できるようになったので「がっつり違う場所で働いてみようかな」と思っている人に、六甲山の上でのロングステイをご紹介。滞在費支援プログラムもあります! 8/24にはオンライントークイベント&説明会を開催。

六甲山の森の中に立つ、泊まれる森のシェアオフィス「ROKKONOMAD」

大自然の中でありながら、関西一円への移動も可能

東京を長期間離れて生活してみたい。そんな人に神戸の六甲山はおすすめです。

今回紹介する「ROKKONOMAD」(ロコノマド)は標高780mにあり、国立公園の中という立地。気候は北海道の南と同じくらいといわれていて、市街地よりも気温が6~7度低く、夏〜秋にかけてとても滞在しやすいです。

ROKKONOMAD

それだけだと長野や山梨に行けばいいと思われるかもしれませんが、長野や山梨との違いは、都会に30~40分でアクセスできること。街での買物や食事が恋しくなれば、山にいるのに街の中と同じ感覚で街の中心部に出られます。

で、日本的な文化を体験したければ京都へ、都会感を味わいたければ大阪へ、田園風景を楽しむなら丹波・篠山へと、関西の主要な場所にも近く、更に海を楽しむなら淡路島、小豆島・直島などへも日帰りで行けます。

つまり都会の文化的なものにも触れながら、農村や海などへのアクセスが良く、街の利便性・文化をベースに、今よりゆったり暮らしたいという人に、神戸は合っているのです。

かくいう僕も今、神戸内で街・農村・山の三拠点生活をしています。オンライントーク&説明会ではそんな話もしたいと思います。

南側には、暖かな太陽と瀬戸内海、神戸の街が広がります

木の温もりに囲まれ、集中して仕事をするワークルーム。街が一望

     
あまり知られていない神戸周辺のエリアとアクティビティ

ロングステイの醍醐味(だいごみ)は「ローカルを楽しみ・味わうこと」。普段の仕事を持ち込んで、その地域に住んだ気分になって過ごしてみませんか?

神戸の良いところは、そこそこの人口規模の街にもかかわらず、山や農村といった自然が近く、バランスが良いところ。

今回は「山をトレイルラン」「農村をサイクリング」「商店街で買い出し/料理」「農村で農体験」といった、一般的な港町「神戸」のイメージとは少し違う、長期滞在ならではの楽しみ方も紹介します。

日々山を歩ける心地よさ

山の裏側には自転車で行くと気持ちい農村地帯がひろがります

       
ビジネスの移転を考えている方には滞在費支援も

神戸市にビジネスの移転や移住の検討のため複数名での合宿する方は、滞在費に一定の補助が利用できる場合があります。条件は以下の通り。

六甲山上を起点とした滞在を楽しむための、オンラインセミナーと個別相談会も開催します。東京R不動産から吉里裕也が出演し、実体験した感想をお伝えします。滞在費支援の相談会も行います。

神戸リロケーションプラン(滞在費支援)

対象の補助経費:1日10,000円/人を上限(税別)
※飲食費、交通費、物品購入費(コピー代、通信費等を含む)、対象施設の運営事業者以外への支払いは対象外
対象施設:
ROKKONOMAD(シェアオフィスとコテージの組み合えせに限る)
リネスト(コテージ「A HOLIDAY HOME」とオフィスの組み合わせに限る)
対象期間:2022年1月31日まで
利用条件:3名以上、かつ3泊4日以上のプラン(補助対象は6泊7日まで)
申し込み方法:以下のリンク先にて申請してください(承認制)

申請フォーム(googleフォーム)


オンライントークイベント&説明会

日時:2021年8月24日(火) 19:15~20:45 (19:00受け付け開始)
参加費:無料
開催方法:オンライン(Zoom)
定員:40名
主催:神戸R不動産、東京R不動産、shibaura house
ナビゲーター:小泉寛明(神戸R不動産)
内容:
 19:15 イントロ  ROKKONOMADと神戸のエリア紹介
 19:30 
 【登山】山を歩き、脳を刺激する(LOK JANSEN/Visual Artist)
 【サイクリング】海・農村・街を縦断する(小泉寛明/神戸R不動産)
 【体験談】ROKKONOMAD滞在で体験できたこと(江柏燕/shibaura house)
 【農作業】農村で土に触れる(鶴巻耕介)
 20:30 お試し暮らしができるROKKONOMADと支援プログラムの紹介
 20:50 個別相談1(3枠)
 21:00 個別相談2(3枠)
 21:10 個別相談3(3枠)
参加方法:事前予約制(先着順)
以下のリンク先にてお申し込みください

申込フォーム(googleフォーム)

小泉寛明(神戸R不動産/有限会社Lusie 代表取締役)
1973年兵庫県生まれ。関西学院大学経済学部卒。カリフォルニア大学アーバイン校ソーシャルエコロジー学部都市計画修士号。1999年森ビル株式会社入社。2006年株式会社Dress代表取締役、株式会社アイディーユープラス取締役に就任し、ホテル開発と運営、不動産開発・飲食店にかかわる各種事業を指揮。2010年有限会社Lusie設立、神戸にて「自転車10分圏内のエリアディベロプメント」を志向し、神戸R不動産、シェアオフィス(KITANOMAD、ROKKONOMAD)、ファーマーズマーケット(EAT LOCAL KOBE)に取り組む。

関連コラム
 
おすすめコラム
 
カテゴリホーム
コラムカテゴリー
 
特徴 フリーワード
フリーワード検索
関連サービス
 
メールサービス
 
SNS
 
東京R不動産の本
 
公共R不動産のプロジェクトスタディ

公共R不動産の
プロジェクトスタディ

公民連携のしくみとデザイン




公共R不動産のプロジェクトスタディ

CREATIVE LOCAL
エリアリノベーション海外編

衰退の先のクリエイティブな風景




団地のはなし 〜彼女と団地の8つの物語〜

団地のはなし
〜彼女と団地の8つの物語〜

今を時めく女性たちが描く




エリアリノベーション 変化の構造とローカライズ

エリアリノベーション:
変化の構造とローカライズ

新たなエリア形成手法を探る




PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた

PUBLIC DESIGN
新しい公共空間のつくりかた

資本主義の新しい姿を見つける




[団地を楽しむ教科書] 暮らしと。

[団地を楽しむ教科書]
暮らしと。

求めていた風景がここにあった




全国のR不動産

全国のR不動産:面白く
ローカルに住むためのガイド

住み方も働き方ももっと自由に




RePUBLIC 公共空間のリノベーション

RePUBLIC
公共空間のリノベーション

退屈な空間をわくわくする場所に






toolbox 家を編集するために

家づくりのアイデアカタログ






団地に住もう! 東京R不動産

団地の今と未来を楽しむヒント






だから、僕らはこの働き方を選
んだ 東京R不動産のフリーエー
ジェント・スタイル






都市をリノベーション

再生の鍵となる3つの手法






東京R不動産(文庫版)

物件と人が生み出すストーリー






東京R不動産2
(realtokyoestate)

7年分のエピソードを凝縮






「新しい郊外」の家
(RELAX REAL ESTATE LIBRARY)

房総の海辺で二拠点居住実験






東京R不動産

物件と人が生み出すストーリー






POST‐OFFICE―
ワークスペース改造計画

働き方の既成概念を変える本