更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



news 2016.2.9
 
2/28(日)三浦トライアルステイ報告シンポジウム開催!
松田東子(東京R不動産)
 

昨年募集した「三浦トライアルステイ」。秋から冬にかけて21組の方が参加され、先日無事終了しました。
そのご報告も兼ねて、2月28日(日)に三浦でシンポジウムを開催します。
東洋大学による実施報告をはじめ、市来広一郎さん(NPO法人atamista)と吉里裕也が、三浦活性化の可能性を探求するパネルディスカッションなどを予定。
移住検討中の方や、空き家の活用方法を模索中の皆さま、奮ってご参加ください。

シンポジウムは終了しました。ご来場くださった皆様、ありがとうございました!

トライアルステイ期間中に行われた交流ツアーの様子@小網代の森

トライアルステイ実施報告

2015年11月から2016年1月にかけて、三浦市への移住を希望する21組の方に、2週間お試しで市内の空き家に住んでいただく「トライアルステイ」を行いました。

応募総数は76組。特徴はとにかく参加メンバーが熱かった! ということ。

滞在中、保育園や空き物件を巡るなど、個人での情報収集はもちろん、移住を真剣に考えている人どうし、地元の方も巻き込んで、東京では出会えない人の輪が広がりました。

そんなトライアルステイの実施報告も兼ねて、2月28日に三浦市でシンポジウムを行います。

交流ツアーでは城ヶ島にも。この後船に乗り、海から見る三浦を楽しみました。

移住・定住から地域活性化まで、空き家活用の可能性

トライアルステイでは、滞在先として市内の空き家を活用。その中で見えてきた課題を踏まえ、他市の事例もご紹介いただきます。

今回登壇する市来広一郎さんは、海外放浪を経てIBMビジネスコンサルティングサービス(現日本IBM)に勤務後、2007年に故郷の熱海にUターンし、遊休農地の再生や地域資源を活用した体験交流ツアー「熱海温泉玉手箱」をプロデュース。2011年、中心市街地再生のための民間まちづくり会社、株式会社machimoriを設立し、空き店舗を再生したCAFE RoCA、guest house MARUYAを運営されています。

熱海市での空き家活用の事例をふまえ、東京R不動産の吉里裕也とパネルディスカッションで空き家活用による移住・定住、ひいては地域の活性化の可能性を模索していく予定です。空き家活用を検討されている方には、きっとヒントになるはずです。

今後の三浦市の地域活性化について考えるきっかけになることを目指したシンポジウム。三浦市内にお住まいの方はもちろん、移住を検討されている方、空き家活用を通じた三浦のまちづくりにご興味のある方もぜひご参加ください。

市来広一郎さん(NPO法人atamista 写真左)と吉里裕也(東京R不動産 写真右)。パネルディスカッションから、どんなヒントが導き出されるか

トライアルステイ参加者が語る! ワークショップも開催

14時からのシンポジウムの前には、トライアルステイ参加メンバーが、ワークショップを自主開催。「三浦」と「移住」をテーマに、トライアルステイ参加者、市民の皆さん、移住を検討されている方などが、ワイガヤ楽しくアイディアを出し合う会になる予定です。場所は旧三崎中学校の市役所第二分館。童心に帰って、意見交換! こちらもご参加お待ちしています。

■シンポジウム 
イベントは終了しました。ご来場くださった皆様、ありがとうございました。

開催日:2016年2月28日(日)
時間:14:00~16:30(開場13:30)
会場:三浦市民ホール(シーサイドホール)うらり2階
住所:神奈川県三浦市三崎5-3-1  MAP
テーマ:「空き家を活かした三浦活性化シンポジウム~トライアルステイからみえてきた課題と今後の展望~」
ゲスト:市来広一郎さん(NPO法人atamista 代表理事/株式会社machimori 代表取締役)
出演:吉里裕也(R不動産株式会社 代表取締役)

■ワークショップ 
開催日:2016年2月28日(日)
時間:10:00~12:00
会場:市役所第二分館(旧三崎中学校)
住所:神奈川県三浦市城山町5-1  MAP 

関連コラム
 
おすすめコラム
 
カテゴリホーム
コラムカテゴリー
 
特徴 フリーワード
フリーワード検索
関連サービス
 
メールサービス
 
SNS
 
東京R不動産の本
 
公共R不動産のプロジェクトスタディ

公共R不動産の
プロジェクトスタディ

公民連携のしくみとデザイン




公共R不動産のプロジェクトスタディ

CREATIVE LOCAL
エリアリノベーション海外編

衰退の先のクリエイティブな風景




団地のはなし 〜彼女と団地の8つの物語〜

団地のはなし
〜彼女と団地の8つの物語〜

今を時めく女性たちが描く




エリアリノベーション 変化の構造とローカライズ

エリアリノベーション:
変化の構造とローカライズ

新たなエリア形成手法を探る




PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた

PUBLIC DESIGN
新しい公共空間のつくりかた

資本主義の新しい姿を見つける




[団地を楽しむ教科書] 暮らしと。

[団地を楽しむ教科書]
暮らしと。

求めていた風景がここにあった




全国のR不動産

全国のR不動産:面白く
ローカルに住むためのガイド

住み方も働き方ももっと自由に




RePUBLIC 公共空間のリノベーション

RePUBLIC
公共空間のリノベーション

退屈な空間をわくわくする場所に






toolbox 家を編集するために

家づくりのアイデアカタログ






団地に住もう! 東京R不動産

団地の今と未来を楽しむヒント






だから、僕らはこの働き方を選
んだ 東京R不動産のフリーエー
ジェント・スタイル






都市をリノベーション

再生の鍵となる3つの手法






東京R不動産(文庫版)

物件と人が生み出すストーリー






東京R不動産2
(realtokyoestate)

7年分のエピソードを凝縮






「新しい郊外」の家
(RELAX REAL ESTATE LIBRARY)

房総の海辺で二拠点居住実験






東京R不動産

物件と人が生み出すストーリー






POST‐OFFICE―
ワークスペース改造計画

働き方の既成概念を変える本