更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



column 2013.7.9
 
カスタマイズURプロジェクト 7/21 晴海のリノベーション物件で先行内覧会開催!
大我さやか(Open A)
 

先日発表した、「カスタマイズURプロジェクト」。リノベーション工事が進む晴海の物件で、工事の完成に合わせて先行内覧会を開催! 9月上旬のモデルルーム公開に先駆けて、一足先に「素」の状態をお見せします。R不動産toolboxの商品展示や壁紙貼りの実演もアリ!

天井が剥がされ、素地のコンクリートが現れた「素」の空間に、フリーウォールになる合板が貼られました。

スケルトン+フリーウォール 削ぎ落とされたリノベーション

先日、こちらの記事でご紹介した「カスタマイズUR」。賃貸なのにリビングの壁を自由に変えられるという物件です。
カスタマイズURプロジェクト

その初お披露目の舞台は晴海アイランドトリトンスクエアアーバンタワー。築12年、都心の高層マンションの1室は、1LDK 58平米のごく普通の間取りの部屋でした。長細いリビングと閉じられたキッチン。不満はないけど、なんかちょっと物足りない。

そんな物件を、リビングダイニング・キッチンに絞ってリノベーションします。名付けて、「ハーフリノベーション」。

まだまだ十分に使える水回りや、寝室はそのまま、間取りも変えずに、リビングダイニング・キッチンという、生活を楽しくする場所にこだわって、この場所でのライフスタイルをイメージしながらリノベーション。

ざくっとした空間と素材の表情にこだわって、リノベーション工事が進行中。

天井を剥がして高さを上げ、湾岸の高層マンションならではの開放感をより味わえるようにしました。コンクリートのラフな表情は、インテリアを引き立てる重要な要素。無骨な金属製の露出配管は、ちょっとジャンクな雰囲気がいい感じです。

そして、リビングダイニングの長い壁一面を埋め尽くすのは、フリーウォールとなる合板の壁。このフリーウォールは、入居者自ら自由にカスタマイズが楽しめます。木のざっくりとした素材感に、これからこの壁にどんな色をつけていこうかと、想像がかき立てられます。

また、今回のリノベーションではR不動産toolboxの商品も多数登場。

床は、「複合フローリング オーク/ハンドテイスト」。ざらっとラフな質感の気持ちよさを、足からも感じてもらえるハズ。
複合フローリング オーク/ハンドテイスト

キッチンはと言うと、化粧板の味気ない扉の代わりに「彩る面々」で紹介している無垢のウォルナットの扉がはまります。把手には、新商品の軽やかな鉄の把手。
彩る面々

キッチンとリビングの間の壁は、「水性カラー黒板塗料」でグッと空間を引き締め、家族にちょっとしたメモを残せるような、コミュニケーションウォールに。
水性カラー黒板塗料

素材感を楽しむリノベーションをぜひ味わってみてください。

7/21(日)、先行内覧会を開催。R不動産toolboxの商品も多数展示します!

晴海のハーフリノベーションプラン。リビングダイニングとキッチンに集中してつくり込みます。(クリックすると拡大して見られます)

シンプルだけど素材感のあるインテリアにこだわった、晴海アーバンタワーの部屋。9月上旬のモデルルーム公開に先駆け、一足先にお見せします。

当日は、部屋の公開はもちろん、R不動産toolboxの商品やオススメ施工ツールも多数展示予定。また、14:00と16:00の2回、R不動産メンバーがカスマイズURプロジェクトの説明会を行います。
※説明会は予約制です。

14:30からは、なんと壁紙貼り実演タイムもあり。キッチン背面のフリーウォールに壁紙を貼りながら、貼り方やコツなどを紹介します。

キッチンの背面の壁に貼っていきます。 貼るのは新商品のシックな花柄の壁紙。

そして、気になる他の2物件(フレール西経堂、品川八潮パークタウン)もモデルルームイメージやプランを公開!

入居を検討したい方はもちろん、リノベーションに興味のある方、DIYに興味のある方、ちょっと覗いてみたい方、11:00~18:00まではフリータイムで、いつでもふらっとお越しいただけます。(14:00と16:00の説明会は除く)
ぜひお越しください!

■カスタマイズUR 先行内覧会@晴海アイランドトリトンスクエアアーバンタワー

日時:2013年7月21日(日) 11:00~18:00(説明会の時間帯14:00~14:30、16:00~16:30は予約が必要です)

場所:晴海アイランドトリトンスクエアアーバンタワー(http://www.ur-net.go.jp/akiya/tokyo/20_6410.html) 2711号室
東京都中央区晴海1-8-5 (MAP)http://goo.gl/maps/gBrR5

都営大江戸線「勝どき」駅 徒歩10分 / 東京メトロ有楽町線・都営大江戸線「月島」駅 徒歩9分
行き方:勝どき駅A2a出口から、晴海通りを南東に進み、晴海アイランドトリトンスクエアのエスカレーターを上がって、オフィス棟を抜けて、3階エントランスから入るのが近道です。

※建物のエントランスはオートロックになっております。近くに誘導スタッフがおりますので、お越しの方はお気軽にお声がけ下さい。

■関連イベント
※説明会の予約受付は、募集が定員に達しましたので終了させていただきました。たくさんのお申し込みをいただき、ありがとうございました。

説明会:14:00~14:30、16:00~16:30 ※予約制、各回定員10名、先着順(会場が狭いため説明会の時間帯は入場を予約の方のみとさせて頂きます)

壁紙貼り実演:14:30~15:30頃(会場が狭いため、混み合う場合には、順番にご覧頂く可能性があります)
※予約不要

「カスタマイズUR説明会参加希望」とお書き添えいただき、以下の項目についてもご記入をお願いします。

お名前
参加人数
ご希望の時間(14:00、16:00)
メールアドレス
携帯電話番号

(定員に達し次第、募集を締め切らせていただきます)

関連コラム
 
おすすめコラム
 
カテゴリホーム
コラムカテゴリー
 
特徴 フリーワード
フリーワード検索
関連サービス
 
メールサービス
 
SNS
 
東京R不動産の本
 
公共R不動産のプロジェクトスタディ

公共R不動産の
プロジェクトスタディ

公民連携のしくみとデザイン




公共R不動産のプロジェクトスタディ

CREATIVE LOCAL
エリアリノベーション海外編

衰退の先のクリエイティブな風景




団地のはなし 〜彼女と団地の8つの物語〜

団地のはなし
〜彼女と団地の8つの物語〜

今を時めく女性たちが描く




エリアリノベーション 変化の構造とローカライズ

エリアリノベーション:
変化の構造とローカライズ

新たなエリア形成手法を探る




PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた

PUBLIC DESIGN
新しい公共空間のつくりかた

資本主義の新しい姿を見つける




[団地を楽しむ教科書] 暮らしと。

[団地を楽しむ教科書]
暮らしと。

求めていた風景がここにあった




全国のR不動産

全国のR不動産:面白く
ローカルに住むためのガイド

住み方も働き方ももっと自由に




RePUBLIC 公共空間のリノベーション

RePUBLIC
公共空間のリノベーション

退屈な空間をわくわくする場所に






toolbox 家を編集するために

家づくりのアイデアカタログ






団地に住もう! 東京R不動産

団地の今と未来を楽しむヒント






だから、僕らはこの働き方を選
んだ 東京R不動産のフリーエー
ジェント・スタイル






都市をリノベーション

再生の鍵となる3つの手法






東京R不動産(文庫版)

物件と人が生み出すストーリー






東京R不動産2
(realtokyoestate)

7年分のエピソードを凝縮






「新しい郊外」の家
(RELAX REAL ESTATE LIBRARY)

房総の海辺で二拠点居住実験






東京R不動産

物件と人が生み出すストーリー






POST‐OFFICE―
ワークスペース改造計画

働き方の既成概念を変える本