更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



column 2018.1.1
 
2018 A HAPPY NEW YEAR! 「犬R不動産」はじめました
千葉敬介(東京R不動産)
 

明けましておめでとうございます!
戌年のスタートとともに、新しいサイトがオープン。全国10地域のR不動産と、団地・公共R不動産に続いて仲間入りしたのは、犬のR不動産です。不動産も街も、犬も、もっと楽しく! 2018年のR不動産グループに、乞うご期待!

というのは、もちろん冗談ですが……。

サイトをお使いいただいている皆さんや、お世話になっている方々に楽しんでもらえればと、恥ずかしながら、毎年わりと本気で考えている新年の企画。今年は、東京R不動産が犬専用サイトになったら、という設定で、ちょっとしたサプライズをお届けしてみました。

いないとは思いますが、もし本気にしてしまった方がいたら、ごめんなさい。人用の東京R不動産はいつも通り動いていますので、ご安心ください。

ちなみに「犬R不動産」は、サイトにちょっとした仕掛けをすることで見られるようにしたので、人用の東京R不動産に戻ってきた方は、下のリンク先のアドレスを開かないと見られなくなっています。もしも、もう一度見たいという方がいたら、こちらからどうぞ。

犬R不動産

サイトの公開に当たっては、「日本デザインセンター」にご協力をいただき、原 研哉さんの企画・ディレクションで開催された展覧会「犬のための建築」で発表された作品の数々を紹介させていただきました。

2012年から2015年にかけて国内外を巡回し、世界の有名建築家たちが犬のための建築をデザインしたこの展覧会の出品作は、現在も特設サイトで設計図のデータが無料公開され、誰でも作れるようになっています。ご興味のある方は、ぜひアクセスしてみてください。

犬のための建築

最後になりましたが、東京R不動産は2018年も魅力的な物件を全力でお届けするとともに、「不動産も街も、もっと面白く!」をテーマに、様々な活動に取り組んでいきます。本年も、どうぞよろしくお願いいたします!

関連コラム
 
おすすめコラム
 
カテゴリホーム
コラムカテゴリー
 
特徴 フリーワード
フリーワード検索
関連サービス
 
メールサービス
 
SNS
 
東京R不動産の本
 
公共R不動産のプロジェクトスタディ

公共R不動産の
プロジェクトスタディ

公民連携のしくみとデザイン




公共R不動産のプロジェクトスタディ

CREATIVE LOCAL
エリアリノベーション海外編

衰退の先のクリエイティブな風景




団地のはなし 〜彼女と団地の8つの物語〜

団地のはなし
〜彼女と団地の8つの物語〜

今を時めく女性たちが描く




エリアリノベーション 変化の構造とローカライズ

エリアリノベーション:
変化の構造とローカライズ

新たなエリア形成手法を探る




PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた

PUBLIC DESIGN
新しい公共空間のつくりかた

資本主義の新しい姿を見つける




[団地を楽しむ教科書] 暮らしと。

[団地を楽しむ教科書]
暮らしと。

求めていた風景がここにあった




全国のR不動産

全国のR不動産:面白く
ローカルに住むためのガイド

住み方も働き方ももっと自由に




RePUBLIC 公共空間のリノベーション

RePUBLIC
公共空間のリノベーション

退屈な空間をわくわくする場所に






toolbox 家を編集するために

家づくりのアイデアカタログ






団地に住もう! 東京R不動産

団地の今と未来を楽しむヒント






だから、僕らはこの働き方を選
んだ 東京R不動産のフリーエー
ジェント・スタイル






都市をリノベーション

再生の鍵となる3つの手法






東京R不動産(文庫版)

物件と人が生み出すストーリー






東京R不動産2
(realtokyoestate)

7年分のエピソードを凝縮






「新しい郊外」の家
(RELAX REAL ESTATE LIBRARY)

房総の海辺で二拠点居住実験






東京R不動産

物件と人が生み出すストーリー






POST‐OFFICE―
ワークスペース改造計画

働き方の既成概念を変える本