更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



news 2015.9.29
 
三浦トライアルステイ募集開始!
松田東子(東京R不動産)
 

お待たせしました!
神奈川県三浦市でのトライアルステイ、参加者募集を開始します。
移住検討のための大チャンスをお見逃しなく。

※募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

前回、募集に先駆けて三浦市の魅力をお届けしましたが、いよいよトライアルステイへの参加者募集を開始します。

トライアルステイって?

今回のトライアルステイでは、三浦市内の物件に2週間程度住み、移住の可能性を探っていただこうと思います。

移住に興味はあっても、実際に移り住むとなれば人生における大きな決断。

都内に通勤は可能なのか? 幹線道路が混むって聞いたけどどの程度かな? 子育てするにはどうだろう?

などなど、次々湧き上がる疑問や不安。お試しで住めたらいいのに……。

そんな想いに応えるべく始まったトライアルステイ。
期間中は、住民の方との交流会や、町を知るためのツアーなどを行う予定です。
短期間ではありますが、住んでみて、通ってみて、三浦の良いところも悪いところも知っていただければと思います。

例えば、窓からこの湾を眺められる物件も。(写真は1階からですが物件は3階です。)

今回の対象は、三浦への移住を希望されている方。ご家族で、カップルで、おひとりでも。

移住するかどうか迷っている、移住先に悩んでいる、そんなあなたの背中を押すべく、ご応募をお待ちしています。

トライアルステイに参加希望の方は、下のアンケートに回答をお願い致します。
今回は参加が難しい方も、三浦での生活に少しでもご興味がありましたら、ぜひアンケートにご協力ください!

商店街の中の渋い戸建てもあります。隣はおいしい焼鳥屋さん

候補物件はこんな物件

トライアルステイのための物件は、地元の方に空き家をご提供いただきました。

窓を開けたらヨットハーバー! な部屋や、商店街の中の渋い戸建て、森と湾に囲まれた高台の家など、個性的な物件を準備しています。どの物件も海まで徒歩圏。車があると便利ですが、駅から歩ける、またはバス便が多い物件もありますのでご安心ください。

実施期間は秋から冬にかけて。観光シーズンではないからこそ分かる、本当の三浦の姿を体感してください。

温暖な気候で知られる三浦ですが、木造戸建てが多いので、今マンションにお住まいの方は寒く感じるかも。防寒対策は各自お願いします。

小網代の森と海を見下ろす物件も

■トライアルステイ詳細
※募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

期間:以下よりいずれかの期間をお選びください。
1:2015年11月21日(土)から2015年12月6日(日)最低滞在日数5日 イベント開催日11月23日
2:2015年12月9日(水)から2015年12月23日(水)最低滞在日数4日 イベント開催日12月13日
3:2015年12月26日(土)から2016年1月11日(月)最低滞在日数6日 イベント開催日12月27日
地域:神奈川県三浦市
対象者:三浦市への移住を検討されている方。未成年のみでの参加はできません。
応募締切:2015年10月20日(火)(応募状況によっては、二次募集を行う可能性があります。)
定員:20組
条件:
・参加保証料20,000円(デポジット)、契約事務手数料5,000円、火災保険料(1年分)15,000円を参加時にお支払いいただきます。
・参加保証料は退去時に返金致します。
・火災保険料は後日、日割計算で保険会社から返金されます。
・実施期間中に行われる交流イベント、市内ツアーにご参加いただきます。
・実施期間中および実施後のアンケートや行動調査にご協力いただきます。(ビデオ撮影を行う場合もあります。)
注意事項:
・今回トライアルステイで使用する物件は、実際に移住する時には入居できません。
・ご使用いただく物件は、世帯構成、ペットや車の有無などにより事務局が選定致します。
・冷蔵庫等、最低限の家電は用意がありますが、その他設備の状況は物件ごとに異なります。詳細は参加決定時にお知らせ致します。
・寝具、リネン、タオル等はご持参ください。
・交通の便が悪い物件もあるため、車の手配は各々行ってください。
・定員を超えた場合は、頂いたアンケートをもとに事務局で選考致します。

事業主体(事務局):三浦市・学校法人東洋大学・R不動産株式会社
問い合わせ窓口:三浦市政策部市長室046-882-1111(内線442)

おすすめコラム
 
カテゴリホーム
コラムカテゴリー
 
特徴 フリーワード
フリーワード検索
関連サービス
 
メールサービス
 
SNS
 
東京R不動産の本