更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



news 2013.5.16
 
福岡R不動産発 仕事付きトライアルステイinちくご
本田雄一(福岡R不動産/DMX co.,ltd.)
 

今年も福岡R不動産からトライアルステイのお知らせが届きました。今回はなんと仕事付きのトライアルステイで、住む場所と仕事内容がさまざまな5つのプログラム。ちくごは移住先として仕事がしやすい環境なのか、この機に試してみてはいかがでしょう。

ここ数年、移住という言葉を聞く頻度が増え、その言葉から受けるニュアンスも以前より軽快になってきたように感じます。「いま◯◯に住んでいる」「◯◯に移住しました」というメッセージは特別なものでなくなり、拠点を移すことへのハードルは下がってきているのかもしれません。

多くの選択肢の中から拠点を選ぶときに重要となること。人によっては、自然環境だったり、地縁であったり、気の合う人がいることだったり、さまざまです。

ぼくらは物件オタクな不動産屋ですから、特に住環境はとても大切にしています。庭が広い、畑付き、眺望が良い、川の音が聞こえるなど、都心では手に入れ難い環境が、田舎に行けば簡単に手に入るのは本当に魅力的。

しかし、住環境と同じくらい仕事環境も大切だということにも気がつきました。正直、田舎に行くと魅力的な仕事が少ないのですが、少ないといっても探してみると中には面白い仕事をしている人もいるし、ないのであれば自分でつくってしまうという選択肢もある。

そんなわけで、今回は筑後で仕事をするという体験も兼ねたトライアルステイを企画してみました。

クリエイター、フォトグラファー、アーティストを対象に、そのスキルを活かしながら暮らす3つのプログラムと、木工職人、果樹農家のもとでスキルを学びながら暮らす2つのプログラム。

筑後は働き暮らす場所として果たしてどうなのか。体験してみてください。

詳細は福岡R不動産のコラムでどうぞ。

ちくご移住計画2013が始まります。~筑後地域で働き暮らす、仕事付きトライアルステイ~

関連コラム
 
おすすめコラム
 
カテゴリホーム
コラムカテゴリー
 
特徴 フリーワード
フリーワード検索
関連サービス
 
メールサービス
 
SNS
 
東京R不動産の本
 
公共R不動産のプロジェクトスタディ

公共R不動産の
プロジェクトスタディ

公民連携のしくみとデザイン




公共R不動産のプロジェクトスタディ

CREATIVE LOCAL
エリアリノベーション海外編

衰退の先のクリエイティブな風景




団地のはなし 〜彼女と団地の8つの物語〜

団地のはなし
〜彼女と団地の8つの物語〜

今を時めく女性たちが描く




エリアリノベーション 変化の構造とローカライズ

エリアリノベーション:
変化の構造とローカライズ

新たなエリア形成手法を探る




PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた

PUBLIC DESIGN
新しい公共空間のつくりかた

資本主義の新しい姿を見つける




[団地を楽しむ教科書] 暮らしと。

[団地を楽しむ教科書]
暮らしと。

求めていた風景がここにあった




全国のR不動産

全国のR不動産:面白く
ローカルに住むためのガイド

住み方も働き方ももっと自由に




RePUBLIC 公共空間のリノベーション

RePUBLIC
公共空間のリノベーション

退屈な空間をわくわくする場所に






toolbox 家を編集するために

家づくりのアイデアカタログ






団地に住もう! 東京R不動産

団地の今と未来を楽しむヒント






だから、僕らはこの働き方を選
んだ 東京R不動産のフリーエー
ジェント・スタイル






都市をリノベーション

再生の鍵となる3つの手法






東京R不動産(文庫版)

物件と人が生み出すストーリー






東京R不動産2
(realtokyoestate)

7年分のエピソードを凝縮






「新しい郊外」の家
(RELAX REAL ESTATE LIBRARY)

房総の海辺で二拠点居住実験






東京R不動産

物件と人が生み出すストーリー






POST‐OFFICE―
ワークスペース改造計画

働き方の既成概念を変える本