更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • 無名のヴィンテージ (渋谷区笹塚の物件) - 東京R不動産
    この雰囲気、ヤバすぎます
  • エントランス。すでに退廃的な雰囲気
    エントランス。すでに退廃的な雰囲気
  • 植栽が見事です
    植栽が見事です
  • 3階部分のバルコニー。今回の部分はもう少し抜けがなくなります
    3階部分のバルコニー。今回の部分はもう少し抜けがなくなります
  • 以前募集した3階の別部屋は、原状回復前の状態でした
    以前募集した3階の別部屋は、原状回復前の状態でした
  • 南西向きのため、日は入ってきそう
    南西向きのため、日は入ってきそう
  • 今回募集する2階部分は、この抜け感は無くなりそう
    今回募集する2階部分は、この抜け感は無くなりそう
  • 屋上にも出れました(日常的に使用は不可)
    屋上にも出れました(日常的に使用は不可)
  • 共用部
    共用部
  • すぐ近くの笹塚十号通り商店街
    すぐ近くの笹塚十号通り商店街

この雰囲気、ヤバすぎます

rent     住宅 その他
無名のヴィンテージ
 
賃料:
17万円
面積:
91.42㎡
 
所在地: 渋谷区笹塚
交通: 京王線「笹塚」駅 徒歩7分
共益費: なし
敷金: 1ヶ月  礼金: 0.5ヶ月

笹塚の商店街を抜けた先にひっそりと佇む、ひときわ異彩を放つマンションの一室です。


敷地を囲む古い塀や、植栽が見事なエントランスまでのアプローチ。人混みを抜けてこの建物が見えてくると、あたりの空気がガラッと変わります。


ややくたびれた雰囲気と風格のあるこの建物を最初に見た時、どこか日本離れしているたたずまいに、思わず目を釘付けにしたのが忘れられません。


今回はそんな建物の2階の募集ですが、現在、大家さんが倉庫・事務所のような形で使用中とのことで、室内の状態はあまり良くないんだとか。キッチンや浴室、洗面台などの水まわりはもちろん、建具やサッシなども含めてあまり期待はできません。


共用部の管理なども、大家さんが定期的に掃き掃除を実施しているくらいなようで、清潔感という言葉にはほど遠く、言ってしまえばジャンクな状態なのです。


でも、ある意味期待を裏切らないというか、この退廃的な空気感でしっかりと統一され、まるでヨーロッパの映画のワンシーンのような外観と共用部。この建物から出ている異彩な雰囲気は、この状態だからこそなんだと、どこか納得感がありました。


スペック的には住居のみの利用も可能ですが、住居兼事務所など一部事業用での利用の方がハマるような気がします。


もちろん、事務所といっても来客を迎える場合は、まず来客は建物の空気感に圧倒されるはずです。そのあたりは事前によくご検討下さい。


ちなみにこの物件、現況のままで住居として暮らす場合、上記のような理由から、特に女性の方にはハードルが高そうです。


ただ、改装についてはご相談ください。どこまで改装できるかは内容次第にはなりますが、ポテンシャルの高い建物なので、きっとすてきになるはず。


2020年5月までは使用中ですので、基本的にはその後入居いただく形になります。ただし、下見は現入居者とスケジュールを合わせた上で可能ですので、一度現地をお確かめいただけたら。


※室内の写真は全て前回募集時の別部屋のもの(間取り、広さはほとんど同じです)


  
  
  
  
  
  

賃料 17万円 専有面積 91.42㎡
敷金  1ヶ月 礼金 0.5ヶ月
償却 なし 共益費  なし
所在地 渋谷区笹塚
交通 京王線「笹塚」駅 徒歩7分
建物構造 鉄筋コンクリート造3階建て 所在階 2階
築年 1973年 取引態様 媒介
設備 エアコン/追いだき
備考 エレベーターなし2階/住居兼事務所利用の場合、用途地域上、非住居部分は45.71㎡未満の制限あり/要火災保険契約
情報修正日時 2019年11月23日 情報更新予定日 2020年2月11日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。