更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • 目黒の秘密基地 - 5名からどうでしょう - (目黒区目黒2-11-3の物件) - 東京R不動産
    c区画:共用ラウンジに面しています。a区画は写真の奥の方
  • c区画:エントランス
    c区画:エントランス
  • c区画:凝りすぎないザックリとした室内
    c区画:凝りすぎないザックリとした室内
  • c区画:窓際がちょっと斜め
    c区画:窓際がちょっと斜め
  • 外観
    外観
  • a区画:L字型の室内 光が結構入ります ※写真は退去前の状態
    a区画:L字型の室内 光が結構入ります ※写真は退去前の状態
  • c区画
    c区画
  • a区画:入り口付近から ※写真は退去前の状態
    a区画:入り口付近から ※写真は退去前の状態
  • a区画:L字の短編側 ※写真は退去前の状態
    a区画:L字の短編側 ※写真は退去前の状態
  • 共用流し
    共用流し
  • 共用トイレ
    共用トイレ
  • 外観:2階部分
    外観:2階部分
  • ミーティングルームは共用で予約制
    ミーティングルームは共用で予約制
  • 共用ラウンジ
    共用ラウンジ
  • 1階にはコーヒースタンドも入居中
    1階にはコーヒースタンドも入居中

c区画:共用ラウンジに面しています。a区画は写真の奥の方

rent     オフィス
目黒の秘密基地 - 5名からどうでしょう -
 
賃料:
21万8,460円~26万6,200円 (税込)
面積:
41.6㎡~50.69㎡
  
所在地: 目黒区目黒2-11-3
交通: 山手線「目黒」駅 徒歩10分
管理費: なし
敷金: 3ヶ月  礼金: なし

元印刷工場がひと味違うオフィススペースとして始動を始めてから早7年。多様な業種が混じり合う、まるで秘密基地のような空間です。


今回の募集は中サイズの区画aとc。ともに、黒色のモルタル床と白い壁面がスマートな印象です。


cはガラス張りのエントランスが特徴的で、よく目立つ位置。aは一番奥の部屋で、L字型になっています。


cは退去済みのため、11月頃には入居可能。

aは退去前で引っ越し時期が未定のため、最長で12/31まで現入居者が使う可能性がありますが、ご希望の入居希望日とすり合わせての相談です。


個室の外に出れば、フロアの全8区画でシェアする共用のラウンジと会議室、流しにトイレ。水回りや会議室が専有面積に入っていないので、実際に使える部分が大きくなります。


1Fには「Impact HUB Tokyo」が入居。コワーキングスペース、イベントスペース等として運営されています。「志あるチェンジメーカーが世界とつながる秘密基地」として世界30都市に広がるイノベーションコミュニティ「the Hub」の東京拠点です。


Impact HUB Tokyo


他の入居者とのゆるいつながりもあり。新たな出会いと多様な共用スペースを求める方には、オススメです。


場所は目黒駅から飲食店が並ぶ権之助坂を下り、目黒川と山手通りにはさまれた住宅街。そこに突如現れる要塞のような建物。


3階より上は住居で、最上階にはかつてここが印刷工場であったことを記憶する看板が今も残っています。


目黒駅から、行きはひたすら坂を下り、帰りはラーメン屋・飲み屋の誘惑をくぐり抜け、坂を上っていくことに。


高低差を含め、アクセス◎とはいいづらいですがゴハンには困らないし、春は目黒川沿いの桜が本当に見事です。


すぐ近くにはジムもある区民センターがあり、夏は50mの屋外プールがオープン。川沿いを走ってもよし。自転車なら中目黒・五反田も川沿いを行けばすぐ。そうはいっても、目黒ど真ん中なのです。


a:面積41.6㎡、賃料218,460円(税込)

c:面積50.64㎡、賃料266,200円(税込)




  
  
  
    
>>大きな地図で見る 

賃料 21万8,460円~26万6,200円(税込) 専有面積 41.6㎡~50.69㎡
敷金  3ヶ月 礼金 なし
償却 なし 管理費  なし
所在地 目黒区目黒2-11-3
交通 山手線「目黒」駅 徒歩10分
建物構造 鉄筋コンクリート造5階建て 所在階 2階
築年 1968年 取引態様 貸主
設備 エアコン/トイレ・給湯室は共有
備考 定期借家契約(期間:2年/再契約:相談)/共用ミーティングルーム・ラウンジ利用可/仲介手数料不要/水光熱費:実費を各区画の面積で按分/駐車スペース無し/要火災保険契約
情報修正日時 2019年9月29日 情報更新予定日 2019年10月30日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。