更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • こだわり抜いた和の空間 (横浜市中区山元町の物件) - 東京R不動産
    天然木と畳の素材感がたっぷりの空間です
  • リビングから全ての居室の床は畳です
    リビングから全ての居室の床は畳です
  • 天井は赤松のルーバー。建具も和テイストに統一されています
    天井は赤松のルーバー。建具も和テイストに統一されています
  • キッチンはステンレストップの仕様。緑のタイルが映えます
    キッチンはステンレストップの仕様。緑のタイルが映えます
  • マンション目の前にバス停があって便利です
    マンション目の前にバス停があって便利です
  • キッチン背面も無駄なく収納の工夫がされています
    キッチン背面も無駄なく収納の工夫がされています
  • 8畳の和室。各部屋にはスピーカーがついています
    8畳の和室。各部屋にはスピーカーがついています
  • 8畳の和室。壁天井の木のぬくもりが伝わってきます
    8畳の和室。壁天井の木のぬくもりが伝わってきます
  • 4.5畳の和室。格天井が素敵です
    4.5畳の和室。格天井が素敵です
  • 玄関には2カ所の収納です
    玄関には2カ所の収納です
  • 廊下までも畳です。奥は押し入れになっています
    廊下までも畳です。奥は押し入れになっています
  • 洗面には無駄なく造作の棚が設けられています
    洗面には無駄なく造作の棚が設けられています
  • ダークブラウンの便座が渋い
    ダークブラウンの便座が渋い
  • 清潔感のあるバスルーム
    清潔感のあるバスルーム
  • リビングの収納は奥行きがあります
    リビングの収納は奥行きがあります
  • 駐車場は平置きもしくは機械式です
    駐車場は平置きもしくは機械式です

sale     住宅
こだわり抜いた和の空間
 
価格:
2,950万円
面積:
52.59㎡
 
所在地: 横浜市中区山元町
交通: 京浜東北線「山手」駅 徒歩9分
管理費: 13,000円
修繕積立金: 8,190円

★価格改定しました★


横浜・山手の小高い丘に立つマンションのご紹介です。マンションから約180mのところには大きな根岸森林公園があって、緑豊かな住環境です。


室内は2009年にスケルトンからリフォームされて、自然素材がふんだんに使われた温もりのある空間が印象的です。


間取りは居間(約7畳)・和室2部屋(約8畳・約4.5畳)・キッチンで構成され、床や壁にはヒノキや杉、井草和紙や漆喰などが使用された純和風の内装になっています。台所と洗面室が板張り、居間(ダイニング)と和室2部屋は国産の畳です。


キッチン側の天井には赤松のルーバーが付いていて、天井の梁の圧迫感が軽減されているだけでなく、リズム感があります。


約4.5畳の和室は書院造り赤松と杉の杢目板が使われた格天井になっていて、強いこだわりが見えます。


キッチンは造作で(食器洗乾燥機・浄水機付)、ステンレス・木・タイルがいいバランスです。カウンター・収納も造作で、天板は無垢板が使用されています。


押し入れや大型の収納など収納は豊富で、その他の水回りも1カ所にまとまっているので、使い勝手が良さそうです。


最寄りの山手駅までは坂が多くて大変かな?と躊躇してしまいそうですが、マンションのエントランス前にあるバス停から桜木町駅行き・横浜駅行きのバス便が多く、その点は解決できると思います。


自然豊かな住環境と純和風の室内にピンっときた方、ぜひ現地をご覧ください。



  
  
  
   

価格 2,950万円 専有面積 52.59㎡
管理費  13,000円 修繕積立金 8,190円
所在地 横浜市中区山元町
交通 京浜東北線「山手」駅 徒歩9分
建物構造 鉄筋コンクリート造7階建て 所在階 2階
築年 1993年 土地権利 所有権
敷地面積 3,540.86㎡ 都市計画 市街化区域
用途地域 第一種住居地域/第二種住居地域 建蔽率/容積率 60%/200%
その他費用 取引態様 媒介
設備
備考 分譲会社:住宅都市整備公団/施工会社:勝村建設/管理会社:日本総合住生活株式会社/管理形態:全部委託(巡回)/総戸数:85戸/バルコニー面積:9.21㎡/現況:空室/引渡時期:相談/敷地内駐車場:空きあり(月額10,000円〜12,000円)/エレベーター:あり/共有持分:492万4620分の4万9600/室内リフォーム:2009年1月完了(水回り設備交換:キッチン・浴室・トイレ/内装リフォーム:壁・床・全室)
情報修正日時 2019年2月8日 情報更新予定日 2019年8月1日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。