更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • 芝生庭のアプローチ、郵便受けや縦長窓など、この風景全体が愛おしい。
  • テラスから入る玄関。オープンに暮らしてみたい!
  • 玄関を入るとダイニングキッチン。階段はわりと急。
  • 奥のほうに水まわり一式がまとまっています。
  • 2階は天井が高く広がりを感じます。
  • 頼もしき壁面いっぱいのクローゼット。
  • ちょっとした山小屋気分が味わえます。
  • 縦に開ける窓が懐かしくていい感じ。
  • 階段を上がった先の窓のところには、
  • 緑がまぶしいデスクコーナー! 小さな書斎に。
  • 傾斜のある天井。
  • 1階に戻り、廊下に洗面所。
  • おとなりはバスルーム。日が入ります。
  • 向かい側にトイレ。
  • トイレのとなりに洗濯機置場。
  • テラスから入るガラスドアの玄関。植栽の目隠しがあります。

芝生庭のアプローチ、郵便受けや縦長窓など、この風景全体が愛おしい。

rent   NEW 住宅
懐かしくも新しい長屋
 
賃料:
11万円
面積:
39.74㎡
  
所在地: 大田区大森中
交通: 京急本線「梅屋敷」駅 徒歩7分
管理費: 3,000円
敷金: 1ヶ月  礼金: 1ヶ月

まさかの築60年! 聞いて驚きの生まれ変わりぶりは、6年前に行われたリノベーションによるもの。木の温もりをふんだんに生かしながら、いまっぽくそれでいて懐かしさもある、絶妙ブレンドの長屋です。


同じ敷地内には中庭を囲むようにいくつかの建物が並んでいて、今回紹介するのは板張りの外壁がいい味出しているこの建物。地面から立ち上がる郵便受けや芝生に小道が配されたアプローチもいい雰囲気です。


もともと大家さんの自宅の増築部分を引き離し、移設してきた歴史があるそうで、長い間普通のアパートとして使い続け、リノベーションを機にメゾネット2区画だけのかわいらしい長屋と相成りました。


懐かしの引戸の玄関とはいきませんが、前面のテラスからガラスのドアを開けて入る玄関は、長屋らしさのひとつ。外から見えてもいいくらいのオープンな気持ちで暮らしを整えると、より一層楽しめそうです。


1階はダイニングキッチンと水まわり、2階はリビング兼ベッドスペースになっていて、大きな梁を見せた2階は天井がとんがりと高く、どこか山小屋風。ほかにもキッチンの青タイル、レトロなドアノブや照明、階段上のデスクコーナーなど、キュンとくる設えが所々に見られます。


木造のつくり自体や、クリアな玄関が隣り合うことなど、おとなりさんとの距離感が近いのもマンションとは少し違うところ。ほかの建物ともゆるやかな関係性をもつ敷地なので、なんとなく感じるお互いの気配を「当たり前」と思える、大らかな人が向いているかもしれません。


品川界隈にお勤めの方だと便利のよさそうな京急線。駅周辺は昔ながらの小さな商店街が残り、かわいらしい名前が気になる梅屋敷です。



  
  
  
  

賃料 11万円 専有面積 39.74㎡
敷金  1ヶ月 礼金 1ヶ月
償却 なし 管理費  3,000円
所在地 大田区大森中
交通 京急本線「梅屋敷」駅 徒歩7分
建物構造 木造2階建て 所在階 1~2階
築年 1958年 取引態様 媒介
設備 エアコン
備考 定期借家契約(期間:2年/再契約:相談)/保証会社利用必須/要火災保険契約
情報修正日時 2018年10月9日 情報更新予定日 2018年11月1日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。