物件詳細情報
 

sale   住宅

セミスケルトン団地のポテンシャル

 
価格:
980万円
面積:
52.93㎡
 
所在地: 町田市鶴川
交通: 小田急線「鶴川」駅 徒歩20分
管理費: 3,600円
修繕積立金: 11,000円

◆ 価格が下がりました! ◆


物件の募集はセミスケルトンが一番という信念のもと、数年に一度、R不動産でセミスケルトンの物件を供給してくれるオーナーさんの最新作。今回の舞台は昭和の雰囲気を色濃く残す、鶴川団地。


1960年代に日本住宅公団により開発された、賃貸型1682戸、分譲型1300戸からなる巨大な団地群は、店舗棟の鶴川団地セントラル商店街を中心として、広大な敷地に広がっています。


今回募集するのは鶴川6丁目団地。エレベーターのない団地において一番人気の1階のお部屋です。


リビングの窓の先には敷地内の庭が広がり、ちょうど芽吹き始めた新緑がのどかな光景を作り出しています。庭の先は傾斜地になっているため、その先の眺めも抜けているため、1階とはいえ日当たりは良好。


販売開始にあたり、オーナーさんの方でもともと2LDKだった間取りを解体できるところまで解体しました。床は和室の上に養生が貼られているだけ。電気・ガスは既存のままですが、給排水管は過去の大規模修繕のタイミングで交換されています。


フルリフォームされる際には、床下地は根太から作り直しをおすすめしますが、解体にかかる費用はだいぶ削減できる状態かと思います。


一方、オーナーさんが試しに塗装してみたという壁や、唯一残したガラス引戸、既存タイルのカラーリングなどはかわいいので、使えそうなディティールはそのまま使うのもよさそうです。


ちなみに佇まいこそレトロな団地ですが、耐震改修を終えており新耐震基準に適合していたり、敷地内では夏祭りなどの各種イベントが開催されたりと古き良きコミュニティがちゃんと機能しており、自主管理ですが管理体制が整っています。


団地内の商店街にはスーパーや飲食店、クリーニング屋さんなどのお店もあります。週に1回、団地から町田駅行きの巡回バスが出るので、まとめ買いは町田で、というスタイルが定番とのこと。駐車場に空きはあるので、車をお持ちの方は車でどうぞ。


鶴川駅がスタジアムの最寄りとなるFC町田ゼルビアがJ1に昇格したのがキッカケとなったのかは知りませんが、急行が停まらない駅としては、利用者が多いことでも有名な鶴川駅周辺は再開発が始まっており、新たな商業施設などもでき、便利になる予定。


駅からの距離はありますが、この価格でコミュニティのある団地にファミリーで住めることを考えると、面白い選択肢になりえるのでは?



価格 980万円 専有面積 52.93㎡
管理費 3,600円 修繕積立金 11,000円
所在地 町田市鶴川
交通 小田急線「鶴川」駅 徒歩20分
建物構造 鉄筋コンクリート造 5階建て 所在階 1階
築年 1968年 土地権利 所有権
面積 都市計画 市街化区域
用途地域 第一種中高層住居専用地域 建蔽率/容積率  
その他費用 取引態様 媒介
設備
備考 ペット可(小型犬または猫どちらか一頭のみ可。入会料・年会費あり)/地目:宅地/分譲会社:都市基盤整備公団/施工会社:住宅都市整備公団/管理形態:自主管理/総戸数:780戸/現況:空室/引渡時期:即可/新耐震基準適合済み/敷地内駐車場3台空きあり(月額:9,000円)/駐輪場・バイク置場空きあり(無料)/自治会費:年額1,800円、自主防災会費:年額1,200円徴収あり/駐車場あり
情報修正日時 2024年5月3日 情報更新予定日 2024年6月3日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。