更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



物件詳細情報
 

  • 虎ノ門オルタナビル (港区虎ノ門の物件) - 東京R不動産
    (3F)カラッとした独特の色合いがいい感じ(写真©Akira Nakamura)
  • (2F)モルタルを研磨した床に、ビシャン仕上げの壁で削ぎ落とした印象に(写真©Akira Nakamura)
    (2F)モルタルを研磨した床に、ビシャン仕上げの壁で削ぎ落とした印象に(写真©Akira Nakamura)
  • (2F)モルタルを研磨した床に、ビシャン仕上げの壁で削ぎ落とした印象に(写真©Akira Nakamura)
    (2F)モルタルを研磨した床に、ビシャン仕上げの壁で削ぎ落とした印象に(写真©Akira Nakamura)
  • (3F)無塗装に見える特殊な加工が施されたフローリング(写真©Akira Nakamura)
    (3F)無塗装に見える特殊な加工が施されたフローリング(写真©Akira Nakamura)
  • 夜の雰囲気もGOOD(写真©Akira Nakamura)
    夜の雰囲気もGOOD(写真©Akira Nakamura)
  • 1階共用階段のエントランスはかなり狭め(写真©Akira Nakamura)
    1階共用階段のエントランスはかなり狭め(写真©Akira Nakamura)
  • (3F)カラッとした独特の色合いがいい感じ(写真©Akira Nakamura)
    (3F)カラッとした独特の色合いがいい感じ(写真©Akira Nakamura)
  • (3F)水回りは床がグレーに切り替わっています(写真©Akira Nakamura)
    (3F)水回りは床がグレーに切り替わっています(写真©Akira Nakamura)
  • (3F)窓の先には虎ノ門ヒルズの緑を借景に望みます(写真©Akira Nakamura)
    (3F)窓の先には虎ノ門ヒルズの緑を借景に望みます(写真©Akira Nakamura)
  • (3F)窓の先には虎ノ門ヒルズの緑を借景に望みます(写真©Akira Nakamura)
    (3F)窓の先には虎ノ門ヒルズの緑を借景に望みます(写真©Akira Nakamura)
  • (3F)オフィスでもショップでも使えそうなシンプルな棚(写真©Akira Nakamura)
    (3F)オフィスでもショップでも使えそうなシンプルな棚(写真©Akira Nakamura)
  • (3F)いい光が入ってきます(写真©Akira Nakamura)
    (3F)いい光が入ってきます(写真©Akira Nakamura)
  • (3F)床の切り替え部分には段差があります(写真©Akira Nakamura)
    (3F)床の切り替え部分には段差があります(写真©Akira Nakamura)
  • (3F)築古ビルの雰囲気が残るディティール(写真©Akira Nakamura)
    (3F)築古ビルの雰囲気が残るディティール(写真©Akira Nakamura)
  • (2F)窓の先には虎ノ門ヒルズの緑を借景に望みます(写真©Akira Nakamura)
    (2F)窓の先には虎ノ門ヒルズの緑を借景に望みます(写真©Akira Nakamura)
  • (2F)窓の先には虎ノ門ヒルズの緑を借景に望みます(写真©Akira Nakamura)
    (2F)窓の先には虎ノ門ヒルズの緑を借景に望みます(写真©Akira Nakamura)
  • (2F)削ぎ落とした壁、床と新しく白く塗られた壁の対比が面白い(写真©Akira Nakamura)
    (2F)削ぎ落とした壁、床と新しく白く塗られた壁の対比が面白い(写真©Akira Nakamura)
  • (2F)削ぎ落とした壁、床と新しく白く塗られた壁の対比が面白い(写真©Akira Nakamura)
    (2F)削ぎ落とした壁、床と新しく白く塗られた壁の対比が面白い(写真©Akira Nakamura)
  • (2F)ビシャン仕上げという特殊な加工で削ぎ落としています(写真©Akira Nakamura)
    (2F)ビシャン仕上げという特殊な加工で削ぎ落としています(写真©Akira Nakamura)
  • (2F)新旧入り交じった独特な雰囲気(写真©Akira Nakamura)
    (2F)新旧入り交じった独特な雰囲気(写真©Akira Nakamura)
  • (2F)ディティールが面白い造作キッチン(写真©Akira Nakamura)
    (2F)ディティールが面白い造作キッチン(写真©Akira Nakamura)
  • (2F)ディティールが面白い造作キッチン(写真©Akira Nakamura)
    (2F)ディティールが面白い造作キッチン(写真©Akira Nakamura)
  • (2F)トイレ(写真©Akira Nakamura)
    (2F)トイレ(写真©Akira Nakamura)
  • 虎ノ門ヒルズの真向かいにある築古ビル(写真©Akira Nakamura)
    虎ノ門ヒルズの真向かいにある築古ビル(写真©Akira Nakamura)
  • 通りを挟んだ左がAクラス、右がオルタナティブクラス(写真©Akira Nakamura)
    通りを挟んだ左がAクラス、右がオルタナティブクラス(写真©Akira Nakamura)
  • レトロな階段がグッときます(写真©Akira Nakamura)
    レトロな階段がグッときます(写真©Akira Nakamura)

(3F)カラッとした独特の色合いがいい感じ(写真©Akira Nakamura)

rent   NEW 住宅 オフィス その他
虎ノ門オルタナビル
 
賃料:
28万円~29万円
面積:
49.26㎡~52.68㎡
 
所在地: 港区虎ノ門
交通: 銀座線「虎ノ門」駅 徒歩3分/日比谷線「虎ノ門ヒルズ」駅 徒歩5分
共益費: 5,000円
敷金: 3ヶ月  礼金: 1ヶ月

東京を代表するランドマーク『虎ノ門ヒルズ』の向かいという好立地に立つ築古ビルが、フロアごとにテイストを分けてリノベーションされました。


一等地に立つ立派なビルのことをAクラスビルと呼ぶようですが、虎ノ門ヒルズの植栽を借景に望み、天高3m前後と開放感があるもののエレベーターがないこのビルは、さしずめオルタナティブクラスビルとでもいうところでしょうか。


引き算の改装が施された2階は、既存の床を剥がして研磨したモルタルの表情をそのままに、壁も元々の仕上げを撤去し、下半分を特殊なハンマーで表面を叩き凹凸を作るビシャン仕上げと、ひたすら削ぎ落としてあります。


3階は、濡れ色に変化する前の無塗装のままの色合いで留めるために特殊な加工がされたフローリングを床材に用いて、カサカサと乾いたような独特な質感がある、印象的な空間です。


用途は住居、事務所、店舗可能と許容範囲が広く、住居なら海外のアパートっぽく暮らせそうですし、店舗やギャラリーとするにも、佇まいのいい什器を置けばすぐに営業できそうな、画になるベースができています。


天井が高く、南向きに大きく開いた窓から気持ちのいい光が入るので、商品写真や人物撮りなど、SNS発信が必要な業種にも向きそうです(レンタルスタジオ、レンタルスペース等、他に貸し出す用途は不可)。


1点注意しなければならないのは、1階共用玄関の扉の幅が狭いため、大きな家具の搬入が難しいこと。エレベーターがない点も、改めてご確認ください。


周辺は言わずと知れたオフィス街。東京の夜景を見晴らすルーフトップバーから小諸そばまで、飲食店の豊富な選択肢(オルタナティブ)があるのも、新旧入り交じった街ならではの魅力です。



【募集中の区画】

2F 49.26㎡ 賃料290,000円 共益費5,000円(事業用の場合は消費税加算)

3F 52.68㎡(3F共用部トイレ面積含む) 賃料280,000円 共益費5,000円(事業用の場合は消費税加算)

※3F共用部トイレは、3Fの賃借人が専用使用でき、管理側での清掃等は行いません



※5F部分で小さめな区画も募集中です

https://www.realtokyoestate.co.jp/estate.php?n=13395




  
  
  
  
  
  
  

賃料 28万円~29万円 専有面積 49.26㎡~52.68㎡
敷金  3ヶ月 礼金 1ヶ月
償却 なし 共益費  5,000円
所在地 港区虎ノ門
交通 銀座線「虎ノ門」駅 徒歩3分
日比谷線「虎ノ門ヒルズ」駅 徒歩5分
建物構造 鉄筋コンクリート造5階建て 所在階 2,3階
築年 1964年 取引態様 媒介
設備 エアコン2基/IHコンロ1口
備考 定期借家契約(期間:3年/再契約:相談)/募集戸数:2戸/エレベーターなし/事務所・店舗は業種により相談可(レンタルスタジオ、レンタルスペース等の外部への貸し出しや、音の出るトレーニング機器の利用等不可)/事務所・店舗使用の場合、賃料・共益費に消費税加算/保証会社利用必須(【住居・連帯保証人あり】保証料:月支払い総額の40%、【住居・連帯保証人なし】月支払い総額の50%、更新料:10,000円/年もしくは800円/月、【事業用・代表者に加えてもう一人連帯保証人あり】保証料:月支払い総額の80%、【事業用・連帯保証人が代表者のみ】月支払い総額の100%、更新料:1年ごとに月支払い総額の10%もしくは月支払い総額の0.8%/月)/改装内容について事前に貸主の承諾を得ることにより、改装工事可能。改装箇所の原状回復義務は内容によりご相談/ペット飼育不可/禁煙(共用部、ベランダ含む)/3F共用部トイレは、3Fの賃借人が専用使用でき、管理側での清掃等は行いません/要火災保険契約
情報修正日時 2021年10月10日 情報更新予定日 2021年10月30日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。