更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • 部屋のどこにいても桜が視界に入ります。手前のドアは締切です。
  • 窓を正面から見ると、さらに迫力。
  • 反対側から見てもこの眺め。
  • 内装はごくシンプル。
  • 外観。桜で見えにくいですけど、昔のハンサムって感じです。
  • ガラスドアのエントランス。
  • ガラスドアエントランスの内側にもうひとつドア。ピノキオとバラの造花がこんにちは。
  • 二つ目のエントランスをはいったところ。なんだかノスタルジック。
  • 江戸川橋駅を通勤に使うと、ここが通勤路に。神田川。これも桜。
  • これが専有部分のドア。かわいい色。
  • トイレとミニキッチン。

部屋のどこにいても桜が視界に入ります。手前のドアは締切です。

rent     オフィス
震える桜ビュー
 
賃料:
16万2,000円 (税込)
面積:
56.5㎡
  
所在地: 東京都文京区関口
交通: 都電荒川線「早稲田」駅 徒歩7分/東西線「早稲田」駅 徒歩10分/有楽町線「江戸川橋」駅 徒歩10分
管理費: なし
敷金: 3ヶ月  礼金: 1ヶ月

神田川沿いにある長方形のワンルーム。北側に一直線に取られた窓からは、迫りくる緑、緑、緑。


文句なしに天気がよく、風も少々吹いていたので、チラチラと葉が揺れ動き、心を落ち着かせます。、、いや、落ち着かない。だって気持ちよくって、こんなところで働けたら!って興奮しちゃうんですもの。


おまけに、これ桜の木なのです。あぁ桜の季節の眺め、、想像しただけで震えます。


室内はごくシンプルなつくり。壁は壁紙と塗装の部分がミックスされており、床はタイルカーペット。原状回復前提にはなりますが、改装可能です。


共用部分、というか、建物のエントランスに入ってからの様子も個人的に好みです。まずは、このビルに相応しいカチッとしたガラス戸があって。入ると集合ポストとさらに銀色のドア。このドアを開くと、ん?下宿先の玄関?的な空間があります。ここで靴を脱いで、専有部まで靴を持って上がっていただくことになります。なんだか不思議?でも事務所で靴履き替える方、割と多いですよね、まぁ、そんな感じです。


同ビル内に住居利用の方がいることもあり、夜間人の出入りが多い使用方法は不可。


物件は新目白通りから割とすぐのところですが、神田川を向いているからか、とても静か。10分くらい足を伸ばせば、ランチがいろいろ選べそうなのも魅力のひとつかもしれません。



  
  

賃料 16万2,000円(税込) 専有面積 56.5㎡
敷金  3ヶ月 礼金 1ヶ月
償却 なし 管理費  なし
所在地 東京都文京区関口
交通 都電荒川線「早稲田」駅 徒歩7分
東西線「早稲田」駅 徒歩10分
有楽町線「江戸川橋」駅 徒歩10分
建物構造 鉄骨造4階建て 所在階 2階
築年 1974年 取引態様 媒介
設備 エアコン1台
備考 定期借家契約(期間:2/再契約:相談)/エレベータなし/契約時に鍵交換費用がかかります/要火災保険契約
情報修正日時 2018年7月12日 情報更新予定日 2018年10月9日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。