更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • 2階:手前半分の床が木の板でできています
  • 2階:接着剤の跡が印象的です。
  • 1階:木の部分の床は抜くことができそう
  • 屋上:日が当たって気持ち良い
  • 1階
  • 1階
  • 3階:オフィス想定
  • 3階:窓が多いです
  • 3階:日当たりも
  • 3階:バルコニーから
  • 4階:工事中
  • 4階:南側の眺め
  • 4階
  • 屋上
  • 外観
  • 地下1階
  • 地下1階
  • 前面道路
  • 1階入り口はタイルが可愛い
  • 4階詳細図面

2階:手前半分の床が木の板でできています

rent     住宅 オフィス その他
店と、オフィスと、暮らしと。
 
賃料:
88万4,500円
面積:
202.39㎡
   
所在地: 港区白金
交通: 南北線「白金高輪」駅 徒歩7分
共益費: なし
保証金: 6ヶ月  礼金: 1ヶ月

店舗、事務所、住居。全ての用途をひとつのビルに集約できる、一棟ビルのご紹介。室内も改装次第では面白く使えそうな、ポテンシャルを秘めています。


もとはイタリアンの店が入っており、3階から上が倉庫のように使われていたビル。退去後に、地下1階〜2階は店舗、3階を事務所、4階を住居の想定で改装し、貸し出す予定になっています。


建物の外観は、足場が組まれているため写真では見えませんが、側面にあるワインレッドのタイルなど、古ビルらしさは残しつつ改装しています。


地下1階は、コの字に厨房機器が並べてありますが、使えるかどうかはわかりません。また必要がなければ貸主負担の撤去もできます。


1〜3階は、スケルトン状態にダムヴェーターが残されている状態。


1、2階は天高が2.1m、梁下が1.8m程と低く、圧迫感を感じますが、ちょっと隠れ家的で面白みのある空間になっています。


ワクワクしたのが、1、2階の上下階の仕切り。奥側半分だけコンクリートではなく木の板が張られているだけの状態なので、貫通させてることができるというところ。奥半分を上下つなげることができれば、天高は3.5mを超えて少し開放的な空間になり、内階段をつけたりと少し面白い使い方ができそうです。


そして3階は、スケルトン状態で天高3m。窓は入り口側と奥側の両方にあり、眺めの抜けもそこそこあるため明るい空間になっていました。ただしこの階は事務所想定のため、ガスの引き込みがありません。(ご希望の場合は貸主側での引き込みも相談できます)


工事中のためイメージがつきにくいですが、4階は1LDKの住居仕様です。導入予定の設備については、ご興味のある方はお問い合わせください。資料の準備が出来次第お送りさせていただきます。


また屋上に出ることもできます。これは一棟ビルの特権でもありますよね。抜けがあり、日の当たる気持ちいい空間になっているので、ここはテーブルや椅子、植栽なんかを置いてくつろぎスペースにしたくなりそう。


物件からは白金商店街がすぐなので、物件の前面に人通りがあるところもナイスなポイントです。


店舗と事務所、住居。全て同じビルに入れてしまいたい!なんて乱暴な意見、個人的には好きです。そうでなくても面白く使ってくれるような方がいらっしゃったらいいな。なんて思いながらお待ちしております。


※地下1階〜3階は現況渡し、4階は住居に改装中

※4階の図面は画像欄にあります


  
  
  
  
  

賃料 88万4,500円 専有面積 202.39㎡
保証金  6ヶ月 礼金 1ヶ月
償却 1ヶ月 共益費  なし
所在地 港区白金
交通 南北線「白金高輪」駅 徒歩7分
建物構造 鉄筋コンクリート造4階建て 所在階
築年 1968年 取引態様 媒介
設備 ダムヴェーター
備考 厨房設備は残置物扱い/地下1階〜3階は現況渡し、4階は住居に改装中/4階に導入される設備のリストを準備中/要火災保険契約
情報修正日時 2017年11月30日 情報更新予定日 2017年12月29日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。