更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • 角地で窓面の大きな店舗です
  • 今は創作系のバル
  • 内装や設備の引き継ぎは相談になります
  • 現状で30席弱
  • オープンな厨房
  • 店内にある象徴的な螺旋階段
  • 厨房内
  • 角にある目立つビルの1階部分
  • 間口広めですが、左右の窓はガラスブロックです
rent     住宅
再起動せよ
 
賃料: 41万8,446円 (税込)
面積: 85.3㎡
  
所在地: 中央区日本橋大伝馬町
交通: 日比谷線「小伝馬町」駅 徒歩3分/都営新宿線「馬喰横山」駅 徒歩4分/都営浅草線「東日本橋 」駅 徒歩4分
管理費: 賃料に含む
保証金: 6ヶ月  礼金: なし

日本橋エリアの中でも異彩を放つビルがあります。パブリックマインドを持った異ジャンルの人たちが集まる場として、新野圭二郎さんというアーティストが中心になって4年半ほど前に始まったPUBLICUS Nihonbashi(パブリカス ニホンバシ)プロジェクト。


もともと呉服問屋だった建物を丸ごとリノベーションし、アートセンター、アカデミーやヨガスタジオ、編集プロダクションにクローズドのサロン、いろいろなものが入り混じる建物に生まれ変わりました。


そんな中、これまで営業していた1階の飲食店が閉店することになり、新たに入居者を募集することになりました。


面積は約25坪、角地の目立つところです。お店をやるにはちょうどよい物件だと思いますが、いくつか制約があります。


まず、5年の定期借家契約で再契約は相談になります。将来のことは何とも言えないところがあるので、ゼロから改修してお店を始めるにはちょっと厳しいかもしれません。なので、現状の内装を生かして初期費用を抑える工夫が必要です。


それから店内に象徴的な螺旋階段があります。天井部分が塞がれていて上の階に行くことはできないので、オブジェ的な感じになっています。お店として使用する場合は、思ったよりより客席が削られると思うので、そのあたりも工夫が必要だと思います。ちなみに席数は現状30席弱です。


現状を生かしたお店を作る、というのも一案ですが、契約期間のことも考えると、お店と言うよりは事務所とかギャラリーとか、比較的フットワークの軽い使い方もいいかもしれません。あるいは、期間限定のプロジェクトとして、この場で新しいことを始めてしまうのもいいんじゃないでしょうか。


この建物全体のプロデュースと運営をしている新野さんという人、本業はアーティストなんですが、東京の東エリアで他の建物のプロデュースもしていたり、PUBLICUSの地下では、NICAというアートスペースの運営もしていたりします。


この場所をどんなふうに使うのか、というのはもちろんですが、どんな人が来てくれるのか、ということも重要なんだと思います。なので、むしろこんな事したいけどどう?!といって来てくれるぐらいでちょうどいいんじゃないかと。


言葉では説明しきれない、いろんな意味で未体験ゾーンな場所だと思いますので、何か感じるものがあった人は気軽に遊びに来てください。


今は創作系のバル
内装や設備の引き継ぎは相談になります
現状で30席弱
オープンな厨房
  
    

担当:伊藤
 
賃料 41万8,446円(税込) 専有面積 85.3㎡
保証金  6ヶ月 礼金 なし
償却 2ヶ月 管理費  賃料に含む
所在地 中央区日本橋大伝馬町
交通 日比谷線「小伝馬町」駅 徒歩3分
都営新宿線「馬喰横山」駅 徒歩4分
都営浅草線「東日本橋 」駅 徒歩4分
建物構造 鉄筋コンクリート造地下1階付き6階建て 所在階 1階
築年 1964年 取引態様 媒介
設備 内装や設備の引き継ぎは相談
備考 定期借家契約(期間:5年/再契約:相談)/入居可能時期:8月末(下見は調整の上可能)/要火災保険契約
情報修正日時 2017年7月11日 情報更新予定日 2017年10月11日
  ※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。